【ワクチン】ワクチンが救世主&【おすすめ動画】デルタ変異株の猛威と治療薬

おはようございます。PCR陽性者で相変わらず大騒ぎですね。今日は及川幸久さんの「デルタ変異株と治療薬」の動画をおすすめします♪(主にテレビから情報を取っている方はぜひ!)

前回の続きです。

【ワクチン】引き延ばし作戦&今後の方針と死者751人の事実
これから打つというオットさんに対して「9月の旅行が終わってからにしたら」と話すカエル君。

オットさんが直近で2回風邪を引いた。
「やっぱり早くワクチンを打たないと。」体調不良により方針転換したオットさん。
「コロナに怯えて自粛するよりワクチン打って安心したい」と話すオットさん。
「副反応で死にかけても?」と聞くも「そうだね」と。驚くカエル君。オットさんにはテレビの煽りがよく効いているようだ。
オットさんは家でテレワーク中もテレビを流していたりするので
もう煽られまくり。なのに煽られていると思っていない。
「俺は別に聞いてないから」とかいって。
(聞いてなくても「コロナこわいこわい」が植え付けられてるんだよ、オットさん~!)
…次回に続きます。

【おすすめ動画】今世界を支配するデルタ変異株の猛威!マスコミはワクチン以外の選択肢も国民に伝えるべき(及川幸久)

2021.7.10【パンデミック】今世界を支配するデルタ変異株の猛威❗️マスコミはワクチン以外の選択肢も国民に伝えるべき❗️□□□
2021.7.10【パンデミック】今世界を支配するデルタ変異株の猛威❗️マスコミはワクチン以外の選択肢も国民に伝えるべき❗️□□□ こんにちわ、そしてこんばんわ!及川幸久ニコ動CHへようこそこちらはバックアップ用CH(無料)です...

及川さんのyoutube動画がバンされたようで、今回はニコニコ動画のリンクを貼ってます。今日はこれから畑へ行くので、後で動画をまとめます。

***追記***
【動画のまとめ】
■パンデミックの対処法はワクチンだけではない
例えばイベルメクチン、オゾン水、次亜塩素酸水。これらはすべて日本人の作った技術。
世界で評価されているが日本では評価されていない

■世界で猛威を振るうデルタ変異株。インドvsイギリス
・6月の1日の感染者数の推移。イギリスの+392%に対してインドは-88%。(首都で比較。7/9時点)
・インドではイベルメクチンが使われ、イギリスはワクチン接種率60%以上
・結果:デルタ変異株に対してイベルメクチンが効いている

■なぜアフリカでコロナが感染拡大していないのか?
・当初予想:医療施設が十分でなく、衛生的でないため感染拡大する→外れた
・アフリカのワクチン接種率は1%
・寄生虫予防薬としてイベルメクチンが投与された後にコロナパンデミックがきた
・結果:イベルメクチンは予防薬にも治療薬にもなった

■デルタ変異株に対してワクチンの効果
・”デルタ変異株は抗体に反応しない”(7/8ネイチャー誌より)
・デルタ変異株は過去の感染やワクチンで出来た抗体を回避できる=デルタ変異株に全く効かない
・ワクチン接種率60%以上のイスラエルとイギリスでのデルタ変異株の猛威がそれを証明

■日本でのイベルメクチン使用状況
・パンデミックでは処方されない
・日本でもデルタ変異株が広がっていく可能性があるため、マスコミは世界の実情を踏まえ、イベルメクチンに関して報道すべきでは

訪問ありがとうございました。^^
★ランキング参加中★
SLEを卒業するべく、体質改善中です~♪
ぽちっと応援、お願いします。
にほんブログ村 病気ブログ 全身性エリテマトーデスへ
にほんブログ村


膠原病ランキング

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました