【コロナ治療薬】イベルメクチンと利権-薬はあまり効かない方がいい?-

おはようございます、ミズガエルです♪最近コロナばかりですが、次回はSLEネタで行こうと思います。

イベルメクチンと利権のおすすめ記事
治療薬としては、ヒドロキシクロロキンやアミノレブリン酸(5-LAL)なども話題になっていますが、
今回は世界的な効果を上げているイベルメクチンに関して、個人的意見も含めて紹介したいと思います。^^

さかうえひとしさんがyoutubeでわかりやすくまとめてくれていたのですが、動画がなくなっていました!( ゚Д゚)

<イベルメクチン>
・寄生虫薬、動物にも人間にも服用可
・重い副作用がなく、安価
・日本で承認済み
・東京都医師会も推薦
・英リバプール大で致死率80%減少
・WHOは否定的

そして、さかうえさんの動画に対しての面白い感想がありました。

*******
数年かけるのが普通の臨床試験も
スッ飛ばしたコロナ・ワクチンより
安全で劇的に効くこの「イベルメクチン」を
使うべきではないかという主張である。

仰るとおりだが
…それでは誰も儲からないのではないかと思う。

薬は儲かる方がいいし
あまり効かないほうがいいだろう。
(https://225senki.hateblo.jp/entry/2021/05/17/232316)
*******

”薬はあまり効かない方がいい”
‥笑ってしまいました。

ちなみに大村教授とイベルメクチンを共同開発したメルク社は、
現在コロナの新薬開発中で、治療薬適用のための臨床試験をやる気がないのだそう。

「特許権のなくなったイベルメクチンをいまさらCOVID-19の治療薬として適応を取り付けても、経済的なうまみは何もない」
「メルク社にとって、イベルメクチンは、もはや利益のない薬剤なのだ。」
(https://www.yomiuri.co.jp/choken/kijironko/cknews/20210427-OYT8T50019/)

まさにこういう考え方で新薬が作り出されているのだとしたら‥。
SLEの治療に関しても少し疑ってみる必要があると思いました。

今日は内科受診日です。
次回は久々にSLE記事を更新したいと思います。

<イベルメクチン関連・外部リンク>
(※関連記事はこれから追加していきます。)
「イベルメクチンはコロナ治療に有効か無効か 世界的論争の決着に日本は率先して取り組め」(読売新聞)

2021.6.10 政治理由で承認されない‼︎トランプ推奨二つの薬に効果あり‼︎【及川幸久−BREAKING−】(youtube)

海外でも効果が認められているイベルメクチン(「子どもや孫たちのために」)

訪問ありがとうございました。^^
★ランキング参加中★
SLEを卒業するべく、体質改善中です~♪
ぽちっと応援、お願いします。
にほんブログ村 病気ブログ 全身性エリテマトーデスへ
にほんブログ村


膠原病ランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました